読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めふさんの「ほそぼそやってます」

手描きブログはじめました。

ウィッチャー3:スローモーション

f:id:mefu3:20160601215432p:plain:h1200

今日はウィッチャー3をプレイして「おっ?」と思ったインタフェースについてお話ししまーす!  いえーい!! (無駄にハイテンション)

ウィッチャーは「印」っていう、まぁファンタジーで言ったら簡易な「魔法」みたいなものが使えます。 その"印"とかプリセットしてる道具や武器をとっさに切り替えるインタフェースがちょっと「おっ?」と思いましたよ!(クイックメニューって呼ぶのかな?)

(PS4の場合は)L1ボタンを押すと、クイックメニューが開きます。

こ・の・と・き!!

これまでにプレイしてきたゲームなら、「時間が完全に止まる」あるいは「時間は止まってくれない」のどちらかになるものが多かったと思います。

でもでも、ウィッチャー3のクイックメニューは、開くと画面が暗転、だけどゲーム画面がうっすら見える半透明の状態になります。

半透明くらいならあんまり珍しくないんですが、なんと、クイックメニュー中はゲームの中がスローモーションになります!そして、ゆっくり動くキャラクターたちを見ることができるんです!

時間は進んでいるので、クイックメニューを開いて印を選択するのをモタモタしてると、敵に殴られますw
(とはいえ、かなりスローになるので慌てなくても大丈夫なんですけどね)

んで、クイックメニューを閉じると普通の速度に戻るのですけど、半透明だったおかげで「メニューから戻った瞬間敵に殴られてしまう」ということもあまりなく、ストレスフリーでした。

たったこれだけのことなんですけど、ファンタジー感はすごい出るし、なかなか感動しました。最近はあんまりゲームのインタフェースで感動することなかったので、ちょっと嬉しくなりました。

ウィッチャー3 ワイルドハント

ウィッチャー3 ワイルドハント